あなたがこのような悩みが絶えないと苦しんでいるのなら、
7分だけ僕の話しに付き合ってほしいと思います。

なぜなら僕もそのような悩みが絶えず試行錯誤を繰り返し、やっと「いま最も初心者が結果を出せるノウハウ」と言えるモノを見つけたからです。

しかもこのノウハウは、僕一人で実践するより『仲間』が増えるほうが圧倒的に稼ぎやすく、参加してくれる仲間全員の利益が大きくなるノウハウなので、ぜひあなたにもお伝えしたいのです。


まずはこの『FMP(フェイスブック・メディア・プロジェクト)』がどういったモノなのか?それを簡単にご説明しますと・・・







このような内容となっています。

これだけでは「本当かよ?」と突っ込みたくなるかと思いますので、これからより詳しく詳細をお話して行きたいと思います。


一切隠し事なく全て洗いざらいお話しますので、最後までご覧頂くのに要する「7分だけ」お付き合い頂けましたら、具体的に『何をどうすればいいのか?』というキモが、全てご理解頂けると思います。


またこの『FMP(フェイスブック・メディア・プロジェクト)』では、月収1億円だの1000万円だの「大きすぎてイメージさえ出来ない金額」を追い求めるような夢物語ではなく、堅実に毎月20万円とか30万円とか・・・そういった金額を稼いでいくための『ノウハウ&ツール&仲間』を1つにしたプロジェクトです。

かれこれ2ヶ月以上も実践している僕自身でさえ、大体月に50万円〜80万円ほどの利益なので、それくらい『堅実』な収益にしか最初はならない・・・という事を覚えておいて頂ければと思います。

このプロジェクトだけで月収1億円とかは無理があるので、そういう"夢"を追いたい場合は、この時点でページを閉じて頂ければと思います。



っと言っておいてなんですが・・・


この『FMP』というプロジェクトには『大きな夢』もちゃんとあります!

ですが夢だけを追っても意味が無いので、まずは『土台』となる堅実な収入から・・・という事をお伝えしました。



はい。それでは宜しいでしょうか?

まずはこの『FMP(フェイスブック・メディア・プロジェクト)』が、
どれほど「短期間」で「堅実な結果」を叩きだすのか?



2012年12月20日にFacebookページを立ちあげ、それから約1ヶ月は「いいね!」を増やせず、リサーチやテストを繰り返す苦しい日々でした。

その後、1月25日に仕掛けたある方法・・・


そう。Facebookアプリを仕掛けてから一気に「いいね!」が増えていきました!

そしてわずか1ヶ月で4万いいね!を達成し、日給2万円以上の結果を得ることが出来るようになりました。


これだけのスピードでこれほどの結果が出るような方法は、他のネットビジネスではあり得ないことかと思います。



サイトやブログのアフィリエイトだと、どうしてもアクセスが集まるまで労力も時間も相当かかります。

メルマガは読者集めに労力と時間が掛かるし、PPCは単価調整で費用対効果を合わせるのが大変・・・

せどりや輸出入は業務形態からして労力は避けられないし、情報起業も収益は大きいけど準備期間が長いからモチベーションが続かない・・・


そんな一長一短のある従来のネットビジネスの常識を、これからお話する『Facebookノウハウ』は、いとも簡単に覆してしまいました・・・


他のネットビジネスよりも簡単で結果も早い・・・そんなモデルが『Facebook』という媒体を使ったアフィリエイトです!


僕が本格的にスタートして約1ヶ月で日給2万円以上になりましたので、僕の友人たちにこの方法を進めたところ、その"全員"が僕と同様・・・いや、僕以上のスピードで結果を出すことが出来ました!


例えば埼玉県在住の梶山くん。

去年(2012年)の後半、語学留学に行ったフィリピンで知り合ったフリーターの彼は、僕より若い27歳男性。


ネットビジネスの『ネの字』も知らない初心者中の初心者で、その上パソコンも詳しくない。

にも関わらず、2月21日から本格的に僕のノウハウをスタートしてわずか1ヶ月で「4万いいね!」を獲得し、僕同様1日2万円以上の利益をあげています。



他にも、僕が沖縄に住んでいた時から仲良くさせて頂いている居酒屋店主のオジー(沖縄の方言でオヤジさん的な意味)。今年で62歳。


僕がネットビジネスで稼いでいることは昔から知っていたので、刺激を受けて情報商材を買い漁った結果、皮肉なことにノウハウコレクター(ノウハウを買うばかりで結果が伴わない人の事)になってしまった悲しいオジー。

このFacebookノウハウならオジーにも出来る!と思って話したのが2月中旬。

オジーはFacebookページだけは作っていたけど、2月末から本格スタートして3月末には「6万いいね!」という結果。



この他にも3名ほどにやり方を教えまして、その全員が結果につながりましたので「これは間違いない!」と確信しました。

僕は香港在住ですから横に張り付いて教えることも出来ず、メールやスカイプのやり取りのみで全員結果を出したことからも、この方法が「いかにシンプルか?」というのが想像できるかと思います。

簡単じゃないと遠隔では教えきれないですからね・・・


何はともあれ『再現性』を確信した僕は、友人のFacebookページを使って『検証動画』を撮影することにしました。

誤魔化しようのないカタチで検証したかったので、検証動画の撮影に踏み切りました。

検証動画では広告を投稿して3日目にあたる3月25日に検証を終えていますが、その後もアクセスは来ていましたので、最終的に報酬はもう少し伸びました。




なぜこれほど早くにこれだけの結果を出すことが出来るのか?

なぜゼロから始めてわずか1週間で1万いいね!を超えることが出来たのか?

なぜたった1週間で1日15,000円以上の利益を出せたのか?


このノウハウを実践する上でポイントとなるのは、『Facebookページ』の『いいね!』を『増やす』ことですよね?

これがポイントとなり、これさえ出来れば後は無料オプトインのアフィリエイトをやろうが一般系のアフィリエイトをやろうがブログなどへアクセスを誘致してリストを取ろうが何だって良い。


このノウハウにおけるポイントは「いいね!」を増やすことで、その方法とは『Facebookアプリ』で「いいね!」を拡散させることです。

つまり、Facebookアプリの『作成』と「いいね!」の『拡散』がキモになります。


こんな声が聞こえてきそうですが、FacebookアプリとはFacebook上で動くゲームのようなもので、主に『診断アプリ』と言われるものが主体です。

上記の通りなのですが、このFacebookアプリでユーザーが遊ぶと、遊んだユーザーのニュースフィードにゲームの診断結果が投稿されます。

ユーザーのニュースフィードに投稿されるということは、そのユーザーの友達もその診断結果を見ることになります。


その診断結果を見たユーザーの友達が、

「自分もやってみたい!」

と思って、実際にその友達がアプリで遊ぶと、またその友達のニュースフィードにアプリの診断結果が投稿されます。


そしてそれを見たユーザーの友達の友達が・・・っと、次々に拡散していく仕組みが『Facebookアプリ』です。


ダウンがどうとかティアがどうとかって言うお金がシェアされる仕組みは一切ないし、ただ単純に『面白いから広がる』という『口コミ・ネットコミ』という現象で拡散していくことになります。


これが『Facebookアプリ』というものですね。


当然このような疑問が湧くと思います。

通常だとFacebookアプリは高いお金を支払って『開発』するのですが、今回この『FMP(フェイスブック・メディア・プロジェクト)』では素材さえ揃っている状態であれば、わずか10分ほどでオリジナルFacebookアプリが作成できる『Facebookアプリ作成ツール』をご提供致します。

しかも『作り放題』なので、Facebookアプリを量産することも可能です!


どれくらい簡単なのかと言いますと・・・


 


※必要な環境について
・Facebookの個人アカウント
・Facebookページ
・アプリに使用する画像
・レンタルサーバー ※購入者様ご自身での負担となります。

ご覧頂いたように10分ほどでアプリを作ることが出来ます。

しかも作成数に制限は無いので、いくつでもアプリを作りまくることが可能です!


このFacebookアプリ大量作成ツールは

198,000円でのご提供となります!


アプリ生成ツール1つ,特典PDF計61ページ


※必要な環境について
・Facebookの個人アカウント
・Facebookページ
・アプリに使用する画像
・レンタルサーバー ※購入者様ご自身での負担となります。
疑問もあるかと思いますが、これは正にその通りで、Facebookアプリを作っただけでは『大拡散』というのはまずもって起こりません。

起きるとしたらほぼ奇跡。

相当ユーザーウケの良い『超オモシロアプリ』が出来ないことには難しい事は間違いないです。


僕は当初、48万円ものお金をかけてFacebookアプリを1つ作成し、それで大拡散が起きると思っていましたが結局は大失敗に終わりました。

その理由がまさにコレ。

アプリを作るだけじゃ全く意味がないのです!


つまり、本当に・・・本当に最も"キモ"となるのは『拡散方法』にあると言っても過言ではありません!!


ハッキリ言いまして『他人のふんどし』で勝負出来るというか、例えあなたが"何も"しなかったとしても、最初の第一歩はチームアフィイチが拡散させます。

なので「いいね!」が集まらない・・・なんてことはほとんどありません。


普通はFacebookアプリを作ったからといって拡散する訳ではないですが、FMPに限っては『アプリを作っただけ』で拡散しちゃうという事になります。


とは言え・・・


疑問が湧いてきたかも知れません。

しかしご安心下さい!


Facebookアプリを使って多くのファン(いいね!)を集めると言うことは、言ってみれば集客に困らなくなる・・・ということなので、ハッキリ言って「何だって出来る」という状態です。

属性とかは関係ないユーザーですから、分母(数)勝負という側面からも「何だって出来る」という理由になります。


とは言え、最初は『アフィリエイト』で稼ぐのが最も手っ取り早い方法です。

現に僕が日給2万円以上を稼いでいるのは『アフィリエイト』による収入です。


アフィリエイトとはご存知の通り『成果報酬型代理店ビジネス』のことですが、一個人がプロミスなど「大手」の代理店になれると言うのがアフィリエイトの魅力。

今となってはネットビジネスという「副業の定番」となっているアフィリエイトを使って、まずは月収30万円を作るところから始めましょう!


アフィリエイトのことを知らない人でも、すぐにその理屈が理解できるマニュアルと、僕がオススメするASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)情報をまとめたものもお届けしますので、全くアフィリエイトのことをご存じない場合でもご安心頂ければと思います。


ここまでご覧頂いた上でも、まだまだこのような不安があるかも知れません。


FMPへご参加いただければしっかりバックアップさせて頂きますので、
皆様のご参加お待ちしております!!